ニセコの託児所

ニセコキッズクラブについて

ニセコキッズクラブは、信頼できるニセコ保育サービスです。 質の高いデイケアセンター、経験豊富な保育者、子供向けの英語または日本語のレッスン、ベビー用品のレンタル、ニセコでの子供の誕生日のお祝いなど、あらゆるニーズにお応えします。 ニセコキッズクラブは2012年からヒラフの託児所としてオープンしました。それ以降、ニセコを訪れる多くのお客様に利用していただきました。

私たちの託児所は、保育経験者はもちろん、音楽やアート、スポーツ教育や栄養を専門とするなど様々な経験を持ったスタッフがいます。好奇心を育み、刺激する魅力的な環境で子供が成長できるようにしています。

私たちの保育者は、魅力的・刺激的な環境、そしてグループ活動を通して、子供たちが自らの興味や可能性を発見できるするように導きます。

ニセコキッズクラブの理念

人とのつながりの中で、自ら物事を考え行動できる自主性を育てます。 日々の遊びの中で感性を磨き、遊びの中で学びます。わたしたちは子供たちの潜在能力や可能性を信じ、そのままの個性を認めてあげられる存在でいることを重要視しています。 教育に対する私たちのアプローチは、1つに限定しません。私たちはレッジョエミリアやシュタイナー、モンテソーリなどさまざまな教育理念を少し取り入れ、ニセコキッズクラブ独自の理念を確立しています。 ニセコキッズクラブは子供の個性を育てる事が一番であると信じており、子供の興味や自主性に応じて活動内容などを柔軟に変えています。

自然は子供が発達する上で重要な要素であり、外遊びでこれを養います。自然素材のものを採取し、アートやクラフトに使用することで創造力を培います。 私たちは子供たちとコミュニケーションを取り、お互いに信頼関係を築く事で子供たちがより楽しく学べる環境を作ります。

託児所

ニセコキッズクラブに参加する方:

  • 12ヶ月~36か月(3歳)以下の子供。 ほとんどのスキースクールは3歳から参加が可能です。
  • ほとんどのスキースクールはトイレトレーニングが済んでいない子供は受け入れが出来ません。
  • スキースクールをお休みする日はぜひニセコキッズクラブへ!一日中スキーをすることは子供にとって身体的に負担は大きく、初心者であれば尚更負担がかかります。キッズクラブでは室内と屋外の両方で活動します。スキーが初めての場合、キッズクラブとスキースクールの両方をバランスよくスケジュールすることで子供たちはニセコの冬をより一層満喫できることでしょう。
  • 雪が初めて、苦手な子でも大丈夫!室内と屋外での遊びを柔軟に取り入れ、子供一人一人の興味や意思を尊重し雪遊びの強制はしません。 日々の活動は対話を重視して進めます。子供の意思やその時思ったこと、感じたことを聞きながら、どうしたいのか、どうすれば良いのか、子供に自分で考えさせるように促します。好奇心や自主性を尊重し、遊びの中で感性を磨き、遊びの中で学びます。ニセコキッズクラブは子供の潜在能力を発掘・発揮する環境作りを目指しています。
  • 雪遊びが初めて子供たちは無理はせずまずは慣れる所から。楽しい!面白い!などまずは子供が”ポジティブな体験”をする目的として外遊びを行っています。 防寒具を着用する事も外遊びの大事なプロセスです。スノーウェアを着る、ブーツを履く、、、出来る限り子供が自分で行い、出来ない時はどうしたら出来るようになるのか一緒に考え、出来るまで待ちます。小さな成功体験が自信になり、自主性を育てることに繋がります。

チーム

Lucy Brown
Lucy Brown@niseko kid’s Club
Isabelle Kürsten
Isabelle Kürsten@niseko kid’s Club
Emi Minatani
Emi Minatani @niseko kid’s Club
Laura Hawke
Laura Hawke@niseko kid’s Club