ニセコキッズクラブでは、非暴力的な方針に取り組んでいます。 保育者は、厳しい、屈辱的、または恐ろしい方法を使用して懲戒することは決してなく、食べ物、トイレの特権、休息、またはいかなる形の体罰も与えません。

私たちは、子どもたちの良い行動を達成するために正の強化訓練と対話で解決することを強く信じています。 私たちは子供たちに、自分自身、他者、そして財産を尊重することの重要性を伝えます。 ベビーシッターがこれらの方法で子供を制御できない状況が発生した場合にのみ、保護者に連絡することがあります。 このようなケースで保護者が家に帰ることになった場合、返金は出来かねます。